株価チャートを毎日分析
株価チャートを毎日分析スイングトレード支援サイト
ロケットストック
データ更新日時
▼ 最新シグナル
2017-03-30 23:35
▼ 全データ分析
2017-03-30 23:35
スイングトレード支援サイト


初めての方へ
ロケットストックへようこそ。
ここでは、このサイトの紹介をしています。
はじめて訪れた方は、ぜひお読みください。
なお、ロケットストックのメニューで表示される内容は、いくつかのページに分かれている場合があります。
各ページの一番上と一番下には、ページを切り替えるためのリンク(ページ内メニュー)がありますので、このリンクをクリックしてページを切り替えてください。
このサイト(ホームページ)では、国内株式市場の株価や出来高を分析し、その結果を日足チャートや売買シミュレーションランキングなどの形で表示しています。
株価チャートの分析と買いシグナルの検索は、立会日のたびにおこなわれ、ランキングなどの情報は毎回更新されています。
分析といっても、利用者はパソコンやチャートに関して専門的な知識は一切必要ありません。このサイトの表示結果を見るだけで簡単に、楽しく銘柄選びができるように配慮しています。
いままで株価チャートに興味が無かった人も、ぜひロケスト(ロケットストック)で株式投資の新しい楽しさを発見してください。
株式投資を始めるためには、ある程度まとまった資金が必要だと言われます。
これは資金が少ないと買える銘柄が限られてしまったり、利ザヤに対して手数料がかさんだりしてしまうためです。
しかしロケストの株価分析プログラムは、非常に多くの買いシグナルを捕らえるため限られた条件でも多くの銘柄候補を表示します。
さらに自分の投資可能金額以内で買える銘柄や、一定の金額範囲内で効率良く買える銘柄のみを簡単に絞り込むことができます。
たとえ資金が10万円以下であっても、投資可能な範囲内で最も効率的な銘柄を探すことができるでしょう。
投資研究グループなどに高額な会費を払っている人や、専用のソフトウェアや日々のデータ更新にお金や時間をかけている人は多いのではないでしょうか。
しかし個人投資家は情報や勉強にお金と時間をかけらる人ばかりではありませんし、かけても必ず儲かる保障はありません。
私たちは長年の投資経験から、もっと簡単にお金と時間をかけずに投資銘柄を選ぶ方法はないかと考え、その成果や技術情報を交換するコミュニティサイトから、ロケストの原型が生まれました。
ロケストでは運営方針に基づき、少額の資金で投資をしている利用者のために、銘柄選びに必要な分析情報を無料で利用できるようにしています。
高性能なパソコンや高価な分析ソフトなども必要ありません。
世の中には投資情報を提供する有料・無料のウェブサイトが数多く存在します。
また、何十種類ものチャートやテクニカル指標を表示する分析ソフトもたくさんあります。
しかしいずれも内容が複雑すぎたり、不確かな情報が含まれていたり、使いこなすのには相当な技術と労力が必要であるように思えます。
ロケストでは銘柄選びのために必要な日足チャート、最新株価などの基本的な情報と、シミュレーション売買の上昇成績、買いシグナル点灯から現在時点での値上がり率や局面判断などが、わかりやすく明確に表示されます。
業績が伸びている、あるいは伸びそうな銘柄を探す、いわゆる「ファンダメンタル分析」では、企業の財務や業績のデータを調べたり予測したりする必要があります。
さらには日本や世界の経済情勢なども考慮する必要があるかもしれません。
また、株価、出来高などの推移データを分析してチャートを作成し株価を予測する、いわゆる「テクニカル分析」には数多くの種類がありますが、テクニカル分析で十分な利益をあげるためには相応の知識と経験が必要です。
ロケストではコンピューターを利用して独自のロジックで買いシグナルを判定し「値上がりしそうな銘柄」をシミュレーション成績順にリストアップします。
利用者は必ずしもチャートの読み方に精通している必要はありません。
ロケストの想定する投資方法は1日から10日程度で利益を確定するスイングトレード(スウィングトレード / Swing Trade)と呼ばれる短期投資です。
株式投資のスタイルは、その日の立会時間内に売買を繰り返すデイトレード(Day Trade)から、安定大型株でじっくり運用する長期投資などさまざまです。
最近の投資ブームでは、証券会社の取引手数料が低価格化していることもあり、デイトレードのような超短期投資が注目され人気を集めています。
短期投資、超短期投資は、小さな利益を短いサイクルで積み重ねることによって高い利益を上げることを目標にしています。
デイトレードでは立会時間中、パソコンの前にいて、常に相場の動きに注意していなければなりませんが、スイングトレードならばその必要はありません。
デイトレードをするほどの時間が取れない、主婦やサラリーマンなどにも最適な方法です。
銘柄選びや売買注文は、昼休み、仕事が終わった後、休みの日などだけで十分です。
チャート分析の書籍には「カイリ率が何%下げたら買い」とか「○○指標が何ポイントから上昇反転したら買い」といった判断基準が書かれていることがあります。
しかしこのような数値は、すべての銘柄に当てはまるとは限りませんし、永久に変化しないものでもありません。
株価の動き方は銘柄によって違いますし、企業の業績の変化や相場全体の流れで常に変化しています。
ロケストでは毎週売買シミュレーションを実行し、常に最適な判断数値(パラメータ)を計算することによって相場の変化に対応しています。
明日の株価を100%的中させることはできません。
しかしほんの少しでも株価を予測できる指標があれば損をする確率は下がります。
予測の精度が数%でも上がれば、それだけ儲けにつながる可能性も増えるでしょう。
ロケストは常に株のテクニカル分析手法を研究し、その実績を検証しています。
研究の成果や反省はそのつど分析プログラムに反映し、より良いサイトとなるように努力を続けています。
初めてロケットストックを訪れた方は、次のページ[初めての方へ:特に重要ないくつかの事柄]を、ぜひご一読ください。
「売買シミュレーション」や「買いシグナル」、ロケスト独自の「共通スケール対数チャート」など、サイト内の情報や使い方についての説明は、[ヘルプ]を参照してください。
また、株式投資の基礎知識から、ロケットストックの基本的なテクニカル分析についての考え方、具体的な投資方法などは、[ステップアップ]にまとめてあります。
ロケットストックに興味を持っていただけたなら、ぜひ[ステップアップ]をご覧いただき、ご自身の投資戦略にお役立てください。
Copyright(C)2002-2017 Landwarf Inc. All Rights Reserved.